Pocket

カービュー(carview)は自動車保険の一括見積を過去に行っており、車に関することなら、自動車保険までカバーしていました。

車にのる人にとって、自動車保険は必要不可欠なもの。

何かの拍子に自動車保険をいざ変えようと思ったら、正直「どの自動車保険を選んで良いかわからない」「どれも自動車保険は一緒でしょ?」と思ってしまいますよね?

 

しかし、そんな心配もカービューのWEBサイト内で掲載されている情報を見れば、安心です。

カービューの自動車保険一括見積サービスは終了しました!

かつては好評だった「カービューの自動車保険一括見積サービス」は、残念ながら「Yahoo!自動車」との提携によって、2018年現在使えなくなってしまいました。

 

Yahooの方では、引き続き自動車保険の一括見積が可能ですが、カービュー単体では自動車保険の一括見積が出来ないようになっています。(「自動車保険 一括見積 カービュー」で検索するとサイトは表示されますが、実際に一括見積は出来ません)

 

なお、カービューはYahooの子会社であるため、同種のサービスは「Yahoo保険」の自動車一括見積で利用することが可能です。

 

カービューと同種の自動車保険一括見積を受けられる「Yahoo保険」とは?

カービューの自動車保険一括見積は利用できなくなってしまいましたが、Yahoo保険の自動保険一括見積で代用が可能です。
気になるYahoo保険の自動保険一括見積の内容はというと……

  • 最大7社から選べる
  • 最短5分でお見積り可能
  • 最安値の自動車保険が一目でわかる
  • そのままネット上で、自動車保険の契約♪

 

Yahoo保険が行っている「Yahoo保険の自動保険一括見積」では、ソニー損害保険株式会社・アクサ損害保険株式会社・SBI損害保険株式会社・セゾン自動車火災保険株式会社・チューリッヒ保険会社・三井ダイレクト損害保険株式会社の代理として機能しており、契約がすべてネットで完結することもあって、自動車保険料が安いという傾向があります。

他の自動車保険一括見積サイトに比べると「Yahoo保険の自動保険一括見積」が保険見積りの手軽さと安さが売り。
カービューの一括見積を利用する予定だった方や自分にぴったりな自動車保険をお探しの方は、「Yahoo保険の自動保険一括見積」を利用されてみてはいかがでしょうか?

カービューでは自動車保険の細かなニュースをより深く知れる!

カービューは「オウンドメディア」として、車に関するさまざまな情報を発信しております。

その数ある情報の中には自動車保険に関するものも多くあり、その情報量はニュースサイト以上!

 

カービューでは、オウンドメディアとして自動車関連のニュースも数多く掲載しており、自動車保険関連のニュースもカービューのWEBサイト上でもちろん確認可能です。

 

一般的なニュースサイトと同じ情報を掲載されることもあって、自動車保険に関する情報も豊富なのですが、カービューではコメントがつくこともあって、書き込みされる情報が超マニアック!

カービューの自動車保険情報は、なぜ充実しているのか?

カービューのサイト内で掲載される情報量も通常のニュースサイト並ですが、カービューの自動車保険に対する情報はその道のプロが書き込みを行っているため情報量も情報の深さもスゴイ!

最新情報がコレ?
専門情報誌の記者でさえこのレベルなのかと呆れました。

特に、安全装備の割引については愚問中の愚問。
自動車保険は車種ごとに、細かく言えば年式、車種、グレードで料率が決まっており、割引についても同様。

割引があるかどうかは保険会社次第だが、車が決まれば保険料率が決まると思ってよい。
もちろん、オプションで安全装備を追加した場合は、別途 申し出なければならないが。

出典:カービュー

このように実際に専門のライターが書いた自動車保険の記事に、その道のプロがダメ出しするという珍しい場面が見られるのもカービューならではと言えるかも知れません。

 

「この自動車保険の情報って、どうなんだろう?」という時には保険専門サイトだけでなく、カービューの書き込みを確認した方が良いかも!

カービューは車だけじゃない。自動車保険も含めた情報サイトなんだ!

カービューと言えばその代名詞的な「一括査定」ばかりが注目されがちですが、豊富な車関連の情報の掲載量は日本でもトップクラス。

 

車に関する総合的なオウンドメディアとして、自動車保険に関する情報も豊富に掲載されており、中古車購入だけでなく、自動車保険選びの参考にもカービューはなることでしょう。

 

その上で、最大16社の自動車保険の見積もりが一度に取れる一括見積もりサービスを利用すれば、知識を得ながら一番安い自動車保険を知ることができます。

 

おすすめの一括見積もりサービスはこちらから

↓  ↓