Pocket

カーセンサーの一括査定は査定のキャンセルは出来ますが、残念ながらキャンセルフォームがないため、電話が直接来た場合は自ら「査定キャンセル」を伝えなければならないシステムになっています。

めんどくさいですが、直接コチラで「査定をキャンセルしてください」と言わなければならないのですが、コチラの個人情報を知られていることもあって、ヘタなことは言えませんよね?

 

今回はそんなカーセンサーの一括査定をキャンセルする際のカドの立たないキャンセルの仕方
をご紹介します。

カーセンサーの一括査定 それぞれのキャンセル方法について

  1. メール……返信せずそのまま放置
  2. 電話……出ない、はぐらかす、買取価格だけ聞く

 

カーセンサーでは残念ながら中古車の一括査定を依頼した際のキャンセルは、すべて個別でキャンセルしなければなりません。

 

ご登録いただいた情報は、登録完了と同時にカーセンサーのシステムを通じて各販売店に送信されています。
各販売店はお客様が登録された情報をもとに、直接連絡を行っており、カーセンサーで内容の修正・キャンセルをすることはできません。

お手数ですが、各販売店より連絡があった際に、修正内容や、キャンセルの旨を直接お伝えください。

カーセンサー|車検見積り・買取査定で登録した内容を修正・キャンセルしたい

 

実際にWEBサイト上でも記載があるように、キャンセルはすべて自分で行います……が、何もバカ正直にキャンセルの旨を直接連絡してきた中古車買取店にお知らせする必要はありませんよ!

カーセンサーの一括査定は必ずしも車を売らなきゃいけないワケじゃない

カーセンサーの一括査定やネット査定を利用する時に、まず覚えておいて欲しいことが一括査定をしてもわざわざ車を売る必要はないということです。

 

一括査定をすることで、中古車買取店からしつこく電話がかかってくる必要がありますが、契約書を結んでいないので、本来であればいくらでもキャンセルが可能なんです。

そもそも一括査定は「査定する」のが目的であって、「買取」は、次のステップです。
ほとんどの場合、査定価格を見比べて「おっ、ココ良さそうだな」と中古車買取店を決め、直接連絡を取ってからが買取スタートです。

 

しかし、一部には押しかけるみたいに電話をしてくる中古車買取業者がいるから、問題になっているんですけどね……。

 

とりあえず「カーセンサーの一括査定をしても必ずしも中古車を売る必要はない」ということだけ、覚えておいてください!

カーセンサーの一括査定キャンセルは、メール無視でOK!

カーセンサーの一括査定を申し込みしてしまい、どうしてもキャンセルしたい。
「メール」で査定結果が届いた場合、わざわざコチラから「キャンセルしてください」と正直に申し出る必要はありません。

 

そもそも中古車買取店側も、一括査定を「無料だから」と気軽に利用する人の方が多いことを理解しています。
だから、たとえ一括査定を依頼されてメールの返信が来なかったとしても「またか」ぐらいにしか考えていません。

 

だから、カーセンサーの一括査定を利用した時に届いたメールは、査定をキャンセルするのであれば、そのまま無視しましょう。

ただ査定結果は何かの役に立つかも知れないので、キャンセルするつもりであっても「チラッ」と査定価格を確認ぐらいはしておきましょうネ!

イチバン厄介な電話は「出ない」or「はぐらかす」が鉄板!

カーセンサーだけでなく、中古車一括査定で問題になるのが中古車買取業者からの直接の電話です。

現代人は、知らない人からの電話を億劫に思いがちなので、いくら一括査定を行ったとは言え、中古車買取店から電話がかかってくるのはイヤ~ですよね?

 

そんな時は「電話に出ない」という方法も立派な対策です。

電話に出たってキャンセルのウマを伝えるのは、気まずい作業なですから、シカトでOK!

 

また「申し訳ない」「買取価格だけ知りたい」という方は、電話に出るだけ出て金額を聞いて「ちょっとまだ他の会社と比較しておりまして~」とはぐらかすのがベター。

 

ただ中にはしつこく食い下がってくる中古車買取店もあるので、ご注意を。

カーセンサーの一括査定業者は乗り込んで来る?

カーセンサーの一括査定を利用する際に個人情報を詳しく入力しますよね?
一部の方は、個人情報を入力してしまったが故に、中古車買取店が自宅に乗り込んで来るのではと心配される方がいらっしゃいます。

 

確かにカーセンサーの一括査定を行った後に、電話などでアナタに直接連絡をしてくる中古車買取店も少なからずいますが、わざわざ自宅に乗り込んでくるほど暇ではありません!

 

そもそも一括査定で買取査定の電話をするスタッフは専門のアルバイトがほとんどであり、そのアルバイトがしつこく電話をしてくる理由は「買取成約すると報酬がもらえるから」に他なりません。

 

ただ、電話をする相手も人間です。コチラがあまりにも横暴な態度を取ってしまうと、トラブルの種になってしまう場合があるのもまた事実。
とりあえず「キャンセルするから」と横柄な態度を取らず、適当にはぐらかすか、電話に出ないようにしましょう!

「キャンセルするかも……」と思うなら、利用する会社数は減らしておこう!

カーセンサーの一括査定は、他社よりも査定する会社数が多く最大30社もの中古車買取店がアナタの車を査定してくれます。

 

しかし、10社も、20社も直接キャンセルするのは面倒!

 

もし、アナタが「キャンセルするかも……」と思っているのなら、以下の2つのことは実践しておいた方が良いでしょう。

 

  • そもそもの査定する会社数を減らす
  • 申込時に「メールのみで対応希望」と書き込む

 

まず最大30社も査定できるカーセンサーの一括査定ですが、実は査定する中古車買取店を選ぶことが出来ます。
「キャンセルするかも」「査定価格だけ知りたい」という場合は2~3社程度に査定依頼を出すだけでOK。

 

さらに査定の申込時に「メールのみで対応希望」と書き込んでおけばコチラが電話に出なかったとしても言い訳が立ちます。
わざわざ電話に出て、アレコレ説明するのは面倒ですからねぇ……

 

とりあえず無料で使えるカーセンサーの一括査定の申し込みだけして、キャンセルするかどうかは後に決めてみてはいかがでしょうか?

 

いざとなれば最強キャンセルテクニック「シカト」を使えば良いだけですしね!